キャベツダイエットの方法

キャベツダイエットの方法についてです。

食事を摂るときにパン類や米類ではなくキャベツを食べるというものがキャベツダイエットです。

キャベツはざく切りや千切りなど食べやすい切り方で食べます。

加熱したキャベツではなく、生キャベツをそのまま食べることがポイントです。

キャベツは熱を通しても通さずとも食べることができる、食物繊維と水が大半の健康的な食品といえるでしょう。

カロリーオーバーを防ぐためにも、キャベツに用いる調味料も要注意です。

ダイエットのためにキャベツを摂取するのですから、味が足りないからと高カロリーの味付けはやめましょう。

キャベツダイエットで一番良い調理方法は、味付けナシの千切り状態がベストです。

とはいえ、キャベツを味付けなしで食べることは簡単ではありません。

キャベツダイエットを長続きさせるには、キャベツをどうやって食べるかか重要です。

ダイエットを成功させるためにも、味付けをして一工夫するのがオススメです。

ノンオイルのドレッシングを作ってみたり購入するなどして、キャベツの味を調えてみてください。

ポン酢や塩など自分の好みに合った味付けをし、工夫しながらキャベツダイエットをしてみてはいかがでしょうか。

ノンオイルでないドレッシングやマヨネーズはカロリーが高めなので、キャベツダイエットには向いていないと見なしていいでしょう。




稼ぐ作業を全て動画で説明!川口が教える!時給9000円の在宅ビジネスFXタイミング本配信(ドル円)SLT(競馬予想)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

しおキャベツ
2010年11月18日 10:29
はじめまして!とてもわかりやすく書かれてますね~
さて、わたしの体験談ですが、検索キーワード”大自然からの贈り物”by Google・by Yahooで検索すると第1位に出てくるサイトのお勧めレシピのしおキャベツの土鍋蒸しを頂いていると自然とダイエットが出来ます。私もやってみましたが、すこしずつ体重が落ちてきます。このポイントは、普通のキャベツですと、苦味があって長続きしませんが、しおキャベツですと甘いのでなまでも食べられます。食事の前にしおキャベツをつまんでから食事をすると自然とゆっくりやせてきます。やはり、大自然の恵みのしお野菜だと思いました。

この記事へのトラックバック