朝バナナダイエットの注意点

どのようなことに注意して、朝バナナダイエットを成功させれば良いのでしょうか。

朝バナナダイエットは、バナナと水でできる手軽なダイエットですが、ほんの少しのコツで効果もずいぶん高まります。

生で食べる必要があるのは、バナナに含まれている脂肪分解酵素は43度以上の熱をかけると壊れてしまうという理由からです。

ダイエットには不向きなのが、バナナをオーブンで焼く焼きバナナです。

甘みが増して美味しい食べ物ですが、ダイエットには生が一番です。

冷凍バナナも美味しいですが、凍らせると体を冷やします。

体の冷えは代謝の低下につながり、ダイエットとは逆効果です。

冷凍バナナも朝バナナダイエットでは避けてください。

農薬を使っているバナナには両末端に農薬成分が溜まりやすいため、両端を少し切って捨ててから摂取するといいでしょう。

夕食や昼食には制限がない朝バナナダイエットですが、食べ過ぎはおすすめできません。

いつも通りの食事を心がけるのが良いでしょう。

さらにダイエット効果を上げるには、唾液の分泌を促すためにも普段の食事もよく噛んで食べます。

消化吸収の効率が、消化酵素と食べ物がよく混ざりことであがります。

固い食べ物をご飯を7分米にするなどして増やすと、咀嚼回数が増えるでしょう。

以上のような点に注意して朝バナナダイエットを行いましょう。





インフォスタイル商材競馬商材

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック