体操で部分的に痩せるには

食事制限でのダイエットをする人は少なくありませんが、女性らしい全身の丸みを失いたくないという声もあり、部分痩せの体操が盛んです。

胸が小さくなっては困るけれど、腕や太もも、お腹周りは痩せるようなダイエットがしたいという人にとっては、痩せる体操はぴったりです。

下半身の痩せる運動をするには、両足を抱え込むようにして床に寝ころび、静かに息を吐き出しながら30度から45度ほどの角度の状態をしばらくキープします。

この姿勢で5秒ずつを10回~20回、毎日続けることで痩せる体操ができるでしょう。

ウェストが痩せる体操もご紹介します。まず背筋を伸ばしてまっすぐ立ち、両手の中指を胸の前で重ね、そのまま深呼吸をします。

息を静かに吐き出しながら、体を右にねじって5秒キープしてください。中指同士が合わさった手は常時胸の前に置き、背筋は伸ばして姿勢は崩さずに、上半身をゆっくりとねじります。

同じ要領で息を吸い、吐く時には左に体を回して吐き出します。腰から上だけが動くように、足がぶれないように安定度を保ちながら、朝と夜に10回ずつのセットをすることで痩せる体操ができます。

無酸素運動と有酸素運動を組み合わせた体操もあります。

両足を揃えて立ち、手を伸ばしてそのまましゃがみ、腕を床につけて体を乗せるように足を伸ばして投げ出し、30秒保持することで無酸素運動ができます。

有酸素運動としては、その場で軽く飛びはねるようにジョギングをします。

30秒間繰り返します。無酸素運動と有酸素運動を30秒間ずつ交互に行います。

最初は大変かもしれませんが、習慣にして毎日痩せる体操を続けると脂肪燃焼効果が期待できます。






無料出会い系サイト無料競馬予想

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック